バルーンスマイリスト 大竹由美子オフィシャルサイト

大竹由美子のスマイルキャラバン

#022 田中聡志さん|株式会社寺部商店 取締役


Yumiko’sスマイルキャラバン No.22は、西尾市の株式会社寺部商店 取締役の田中聡志さん。
No.21の渡辺真一さんからのご紹介です。
渡辺さんから、田中さんは本当に自然体で、野に雄々しく咲くひまわりのような方ですよ、とご紹介を受けました。
いつも元気がもらえるし、尊敬している。お互い認め合いたい、そんな関係です、とおっしゃっていました。
西尾市の会社にお邪魔し、受付で初めてお会いした時、にっこり迎えてくださった笑顔のすがすがしさが、とても印象的な方でした。

「株式会社寺部商店へは、先代社長が亡くなったことがきっかけで、入りました。だから、第三者の目でも会社全体を見ることができる、とても良いポジションにいると思います。
社員さんに近いところで、成果だけじゃなく、一人ひとりの汗をかいた時間を見てあげたい。」
と、曇りのないすっきりとした表情でお話してくださいました。
寺部商店さんは、離職率が非常に低くて、3代ずっと寺部商店、という方もいらっしゃるそうです。
それはなぜ?とお聞きしたら、「寺部がいいから、寺部にいけ、と親から言われて入った」と言うんです、と。
そんな素敵な自分の会社がずっとずっと続くように、社員さんの近いところから、そして広く外の目から見ていらっしゃる田中さん、とても寺部商店と社員さんを愛しているんだな~と感じました。

お話を聞いていて、一本すっきりとした芯が通っている方という感じをずっと受けていたので、渡辺さんのいう「野に雄々しく咲くひまわり」の意味が、とてもわかる気がしました。
すがすがしい笑顔は、このすっきりとした芯からきているんですね。

株式会社 寺部商店
西尾市川口町五六38番地